深刻な表情で、聞かれたこと。

お金

今日は月曜日。

いつも通りに朝は5時半起床。

朝食とお弁当を作りました。

その後、ルーティン掃除をして、シャワーを浴び、職場へ。

1週間の始まりですが、今日、仕事に行けば、明日はお休み✨

なんとかモチベーションを保ち、頑張る事ができました(^_^;)

仕事中、一緒にシフトに入っていた主婦の方に、

「大学生のお姉ちゃんの分も、お弁当を準備しているの?」と聞かれました。

「夫と次男のお弁当は必須ですので、ついでに作っています。」

と答えると、驚かれました💦

なにやら少し思い詰めた感じで、

「お金が貯まらないんだよね~。」と。

つい、お総菜を買ったり、外食を頻繁にしてしまうのだそうです。

気持ち、凄く分かります…💦

私もお惣菜を買ったり、外食したかったんです。

でも、余裕がなくって…。

お惣菜を買ったり、外食に行くようになったのって、私が働きだすようになってからなんですよね💦

20代、30代の頃って、節約をすごく頑張っていました。

家族の協力があってこそなのですが、今考えると、そこまでしなくても…。

というような、節約もしていたような。

だからこそ今があるのでしょうが、もう、昔のような節約は出来ません。

年齢を重ねると、節約するのが嫌になってしまって。

昔、聞いたことがあるんです。

『節約って若いころは出来るけど、年齢を重ねると出来なくなるよ。』と。

今、自分が年齢を重ねてみて、『本当にその通りだなぁ。』と思います。

私の場合は、子供の頃、両親の会社の倒産を経験をしているので、お金に対してシビアになり、節約、貯金がうまくいっている部分も大きいと思います。

債権者に追われたり、脅されたり…と怖い思いもしましたので…。

(通っていた学校にまで、電話をかけてこられました(゚Д゚;))

それを考えると、育ってきた環境はとても大きいですね💦

私が異常に生活に安定を求めるのも、この経験があるからだと思います。

人生いろいろあるけど、無駄な経験なんて、ないんですよね…。

~今日のお弁当~

~今日の夕食~

スープは無印のミネストローネです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました