レジ対応をして、お客様の生きてきた人生がなんとなく見える時

未分類

今日もお仕事を精一杯頑張ってきました(^^)

仕事にもだいぶ慣れてきて、お客様とも少し話す余裕が出てきました。

お客様を見ていると、店員に話しかけてくる方はやはり年配の方が多いような気がします。

男女の比率でいうと、男性の方が少し多いかな。

そして、男性の方はおそらく独身の方ではないかな…?

と、言う感じがします。

結構、強面の方だったりするんですよね💦

初対面に近いのに、気さくに話しかけてきたり、冗談を言ってきたり…。

あとで、聞くと

「あの人元ヤ〇ザの人だよ。」

と、聞いたり💦💦

結構な頻度で来て、そして店員に話しかけて帰って行きます。

きっと、話し相手がほしいんだろうな…。

身体の状態もあまり良いみたいではなく

「もうすぐ、俺は〇ぬ」

なんてことも言っていたりします💦

朝から、お酒も飲んでいるようです。

『今ある自分は、今まで自分が選択してきた結果』

なんて事をよく聞いたりしますが、そのお客様を見ていると、いろいろと考えさせられたりします。

私は、実の母と少し距離を置いています。

あまり、里帰りもしません。

母は寂しい思いをしているかもしれません。

でも、私が帰りたくない理由があるんですよね…。

今回のお正月は、夫の実家に里帰りできず、初めて家族5人自宅で迎えました。(夫の実家はとても居心地が良いんです(^^))

自宅に帰省してきた長男は、しきりにこちらで過ごす居心地の良さを私たちにアピールしていました。

私たち夫婦も、県外で一人頑張っている長男にはゆっくりくつろいでもらおうと、出来る限りのおもてなしをしました。

将来夫婦二人になり、子供達が里帰りをしてくれるのかは分かりませんが、子供達3人にとって

「いつでも実家は安心できる場所(^^)」

で、あり続けてくれれば私たち夫婦にとってこんな嬉しい事はありません。

~今日のお弁当(^^)主人の実家から昆布をいただきました。お弁当のおかずに大活躍です。感謝感謝(^^)~

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました