コロナワクチンの副作用。私の場合。

未分類

コロナワクチン2回目接種後の副反応、きつかった~💦

接種後3日目となる夕方に、ようやく楽になりました。

接種日当日

接種したのが、午前中でした。(11時ごろ)

19時ごろ、なんとなく顔がほてっているような感じがしたので、検温。

37.3分。

ポカリスエットを準備して、早めに休みました。

でも、寝苦しくて熟睡できず…。

2時ごろに検温。

38.3分。

うつらうつらしながら、気が付いたら夜が明けていました。

接種2日目

朝の6時半ごろに検温。

7度3分。

体中が痛く、特に腰が砕けるように痛かった( ;∀;)

立っているのが辛くて、床をはって移動する感じ。

そして、頭痛…。

でも、食欲はある💦

食事とトイレ以外は、ずっと横になっていました。

14時頃検温。

38.3分。

食事の後に、カロナールを飲みました。

薬を飲んだ後は、熱も痛みも引いて、熟睡できました。

でも、薬がきれると、今度は39.3分まで熱が上がりました。

また、カロナール服用。

夕方、少し具合が良くなったのですが、21時頃に体温を測ると38.7分。

翌日は仕事の予定でしたが、店長に休暇の連絡を入れました。

接種3日目

朝6時ごろに体温を測ると、36.4分。

平熱でした。

でも、身体の痛みと頭痛、倦怠感がありました。

今日、お休みをいただいて、本当に良かったと思いました。

朝食を食べた後に、また横になりました。

目が覚めたのが、正午。

お昼ご飯を食べて、必要最低限の家事だけをして、16時ごろまで休みました。

早めの夕食をして、お風呂に入り、18時ごろには体調も完全に戻っている感じでした。

事前に準備しておいて良かったもの

①ポカリスエット

②麦茶

③のど越しのよさそうな食品(ゼリー)

④日持ちするおかずを数種類

④に関しては、同居する家族の食事のためですね。

日持ちするおかずを数種類準備しておくだけで、精神的に楽でした(^^)

おしまいに

自分の身体の具合が悪いと、気持ちも沈んでしまいますよね。

今回、体中の痛みが特にこたえました。

痛い、痛いと思いながら、ふと、お店に来店される、あるおばあちゃんの事を思い出していました。

いつもカートを押して来店されるのですが、

「体中が痛い。いよいよ入院しないといけないかもしれない。こんなに体が痛くて…。死んでしまった方がよほど楽だ。」

と話されるのです。

今回の経験をして、体中が痛いって、こんな感じなのかな。

私も80代くらいになったら、そんな風になるのかな…。

とぼんやりと考えていました。

健康って、本当に大切ですね。

どんな老後を送る事になるのか分かりませんが、健康に関しては、今できる事を淡々とこなしていくしかありません。

①睡眠を十分にとる

②野菜やフルーツを多くとり、バランスの良い食生活を心がける。(なるべく自炊)

③タバコはやらず、飲酒はほどほど。

④筋肉量を保つための適度な運動。

当たり前の事ですが、なかなか難しい(^_^;)

楽しい人生を送っていくためにも、コツコツと頑張って行こう(^^)

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました